共 済 事 業
印刷ページへ
車両給付

自車両

契約車両の交通事故、物の飛来および落下、火災、盗難等の

事故により生じた損害を組合が定める時価額に基づき、給付します。

免責金額については、車両掛金改定により、車両ランクごとの免責金額設定を廃止し、以下のようになります。

◆ 一律年度内の1事故につき5万円、2事故目7万円、3事故目以降10万円






お問合せ先
日個連東京都交通共済協同組合
Copy Right (C) 2002-2018 日個連東京都交通共済協同組合, All Right Reserved.